読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊 中年NINJA

2年以上乗ってようやく使いこなせるようになったNINJA250とおっさんのお出かけ日記

荷台

パーツ・道具等

 

f:id:yasaigun:20141108201740j:plain

9月末にやっと買えた念願のninja250

慣らしも終わったからやっと遠出が出来るようになったのでたまにふらっとどこかに出かけたついでにナニカを撮ってきたら日記代わりに書いていこうと思います

 

といってもついさっき思いついたばっかなので全然写真が溜まっておりません

なのであまり見かけなかったヘプコ&ベッカーのスピードラックにAlurack(アルミラック)を載せる過程でも載せてみようかと思います

f:id:yasaigun:20141108203204j:plain

まずはninja250用スピードラック。赤丸の穴はアルミラックを付ける為に7mmドリルで開けた穴です。因みにスピードラックは厚いのでいきなり7mmで行くより3~4mmのドリルで穴をあけた後に7mmでやるといいかも知れません

その後8mm以上のドリルを用意し空けた穴の上下をほんのちょっと(軽く削る程度)ドリルとバリが取れて引っかかりにくくなります

f:id:yasaigun:20141108203600j:plain

ひっくり返すとこんな感じ。中古品を買ったせいかスポンジが付いてなかったので職場にあった不用品から切りとって用意。

屋外用の両面テープを張ってテープと接する面のスポンジの部分にボンドを塗ってから貼り付け

f:id:yasaigun:20141108205319j:plain

次にこのアルミラック。これも中古なので結構使用感があります

ヘプコ&ベッカーのninja250のページに行った人なら判ると思いますが紹介ページにこのアルミラックは掲載されておりません

 

f:id:yasaigun:20141108205955j:plain

f:id:yasaigun:20141108205708j:plain

 

このようにアルミラックの後部を上下から挟む感じで付くんですが・・・

f:id:yasaigun:20141108210203j:plain

普通に付けると隙間がゼロ、しかもスピードラックの後ろは上に跳ねてるので余計に×

なので

f:id:yasaigun:20141108210326j:plain

これ等を用意。M6×70mmの六角穴ボルトを4本M6用スペーサー(カラー)長さ50mmを4本ゆるみ止めナットを4個ワッシャーを好きなだけと何か2個(購入時付属)

f:id:yasaigun:20141108210620j:plain

上のボルトは斜めにスライド出来るが下のボルトは動けず。でも下のボルトはスピードラックには加工無しで取付け可

f:id:yasaigun:20141108210830j:plain

このように上からアルミラック>ワッシャー>スペーサー>ワッシャーの順にはめ込み

f:id:yasaigun:20141108211033j:plain

スピードラックに取り付け。

f:id:yasaigun:20141108211207j:plain

上から見るとこんな感じになります。上のボルト2本は穴を自力で開けないと付けれないのでミスるとちょっと斜めになるかも・・・

f:id:yasaigun:20141108211357j:plain

若干鍵をハメにくいですがなんとか干渉せず取り付けられるようになりました

尚、取り付けは車載工具のみで可能でした

上に載せる物によってはボルトを6本・8本と増やしてもいいかも知れませんね

実際にバイクに取り付けたらまた問題出るかもしれないから明日にでも付けてみようかな・・・

 

11月現在ぶっちゃけ毎回取り外す必要なくね?と思いスペーサーを10mmに換え着けっぱなしにしてます

ただスペーサーを付けたらナットを締めてアルミラックにボルトを固定して箱を付けてからスピードラックに固定しないと使えないので若干手間です。10mm用スパナ2本・長さ10mmの6mmボルト用スペーサー4本・ワッシャー好きなだけ・ボルト45mm位の4本あればなんとか付きます